読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己紹介と高槻CSレポ

どうも、たんさんです。

今回は初ブログ投稿なので軽い自己紹介と高槻CS(2月27日だったかな?)の戦績レポをしたいと思います。

 

まずは軽く自己紹介から。

大阪辺りのCSに たんさん で出てる高校生

それくらいかな。まだベスト8以内にはいったことがないのでがんばっていきたいです。

 

それでは戦績レポを。

まずは握ったデッキがこちら。f:id:dmenvy-clowns:20170310000440j:image

いわゆるロージアミラダンテ

結果は4ー2予選12位上がり本戦1没のベスト16(細かく言うと12位でした)。

かなり手応えはあったのですが、本戦でいきなり不利対面のサザンにあたってボッコボコに…

 

実は半年前のGP3rdの時から練っていたので環境入りして残念だったりします。ZEROハンドもチームのみんなと見つけた地雷札のつもりがきづいたらみんな採用してたりと。。

 

さておき、それでは各カードの解説を。

まずはミラダンテ。

閣。なので4。

 

次にロージア

こいつも閣。あって始まる

チェンジしたら帰ってくるから4もいらないかなーと思い3枚に 欲しい盤面で引けたので困りませんでしたがやっぱり4かなー

 

ミラクルスター

ハンデスメタにもなる呪文回収。つよい。

3欲しい枠ではあるがハンデスは少ない予想で2枚に。

 

コアクアンのお使い

ドローソースはほしいので4枚。

ほぼ必ず1枚ははずすスグレモノ

 

メメント

シリンダを抑えるための札。

 

ドラゴンズサイン

このカードがないとはじまらないので4枚。

 

ZEROハンド

環境ガンメタ。ミラクルスターとのシナジーも完璧です。できるだけ引きたいので3枚。

 

核となったカードはこの辺りまで。

今回は残りの基盤カードの説明は省かせていただき、あまりこの手のデッキに入っていないカードの説明をしたいと思います。

 

まずはブレインタッチ。

3の動きを増やしたかった。あと黒色の確保。

弱かったです。とても弱かった。1度も使いませんでした。さよなら。

 

そして裏切りの魔狼月下城。

これはケアできない革命0トリガーのボルシャックドギラゴンやミラクルミラダンテ対策。

読みはあたって0トリガーは多かったのですが、ネバーラストの龍解や、打つタイミングがなかったりと、結局使わない結果になってしまいました 強いですよ!!使えたら使いたかった。。

 

と、こんな感じですね。

高槻CSが終わってからかなり調整をくり返し改めてみたらかなりガバガバな構築だなぁと…。。。

 

今は見直して調整をしてかなりいい形に

なっています。CSが近いのでCSの後ブログやTwitterにてレシピを公開したいと思いますのでお楽しみに。

 

それでは次の機会に。